HOME > 日東光器の強み > 一貫量産体制とトータル品質保証


日東光器の強み

一貫量産体制とトータル品質保証

日東光器は世界トップレベルの超精密加工技術でお客様のさまざまな
ご要望に応えます。

創業以来、日東光器は光学プリズム・ミラー・フィルター等の平面研削・研磨加工、薄膜コーティング加工を得意とし、その高度な加工技術と高い品質は、これまで国内外のお客様から高い評価をいただいています。

日東光器が、お客様のさまざまなご要望に応えることができる最大の理由は、以下の3点に要約されます。

1 フルラインの加工体制

光学プリズム・ミラー・フィルター等の光学部品の加工に必要とされる、試作品設計、加工素材の選定から、プレス・アニール、研削・研磨、薄膜コーティング、フォトエッチング、接着、切断、アセンブリーの全工程をフルラインでそろえていること。

特定の工程を専門に行う光学部品加工メーカーが多いこの業界において、日東光器はいち早く一貫生産体制を確立し、大変ユニークな存在となっています。

2 トータル品質保証

さまざまな光学製品に対応した最先端の測定機器、ならびに計測設備を製造工程すべてにわたって配備し、お客様にご満足いただける品質を保証する体制を維持していること。

3 グローバルな量産拠点

日本国内はもとより、海外に営業・生産拠点を確保し、国内外のお客様に安定かつ大量に、そして短納期をもって光学製品を供給できる世界有数の量産体制と、生産技術・設備を保有していること。

高度な加工技術を要求される高精度製品の一品少量生産から、月産数百万個にもなる単一製品の大量生産(全体では月産5,000万個以上の生産量)まで受注できる一貫量産体制は他の追随を許さないと言っていいでしょう。

一貫量産体制・品質保証イメージ図

つまり、世界トップレベルの超精密加工技術を備え、短納期の一貫量産体制を構築し、光学部品加工の全工程にわたって、高品位の測定・計測技術により品質保証を行うことで、お客様のご要望に応えることができるところに日東光器の強みがあるのです。


ローカルナビゲーション




サブメニュー

お問い合せ